マンガから聖書がわかる不思議なWebサイト

【コラム更新】声に出して読みたい仏教とキリスト教withDKの日常(8/16)

アイデアやライターさん募集中!

 

【いつかみ】ではアイデアやゲストライターさん大募集中です!

このマンガを取り上げてほしい」というアイデアだけでも大歓迎。新規キャラクターでの展開も可能です!

現在は【アイデア】【コラム】【番外編】を募集中です。(本編は、ストーリー全体像と題材が決まったため応募終了となりました(_ _) )

 

応募して何かいいことあるの?

ラビーちゃん

ゲストライターやアイデア応募して、何かいいことあるの?
ありますよ!
メリット・デメリットを考えてみました。

たくみ

メリット

  1. 宣伝などができる!(ささやかな)特典サービスがある!
    プロフィール欄・本文中・SNS拡散などで紹介したいもののPRが可能です。詳しい特典内容は下記をご覧ください

  2. 伝える技術が高まる!
    書くことに慣れてなくても大丈夫、管理人・監修がサポートします!必要に応じて文章構成のテキストを用います

  3. 伝えることで聖書理解が深まる!
    これはよく感じます…正直、読む気にならない聖書講解の本も手に取るようになりました。一緒に読み進めて比較検討のサポートも可能です

  4. オリジナル性が高いメッセージになる!
    テーマが絞られているためオリジナル性が高く、必要な人に届くメッセージになります

デメリット

  1. 凝りだすと、きりがない…

  2. 「マンガ×聖書」というマイナー趣味が増えてしまう

  3. ブログが趣味になってしまうかもしれない

  4. 教会の先生のところへ質問に行き過ぎると、勉強熱心だと思われてしまう

などでしょうか…

こんな方にオススメ!

  • クリスチャンで、アニメやマンガが好きな方

  •  物語で感動したことがある方

  • 「マンガネタで語りたいと思ってた」という方

  • 「似たこと考えてはいたけど、表現できずモヤモヤしてた」という方

  • Webサイト制作に興味がある方

ちなみに、管理人側のメリット・デメリットは…

メリット

  1. 伝道
  2. 大元のサイト主旨が「クリスチャンを応援すること」だから
  3. 記事が増えることで、届く人の幅が広くなるから
  4. マンガ / アニメが好きなクリスチャンがいると知れるから(共通の趣味の方がいると知れるだけでも十分嬉しい)

 

デメリット

  1. 何か直接の収益になるわけではない

といった感じです。

応募方法

 

お気軽にご応募ください。

48時間以内に連絡がない場合は、ご入力いただいたメールアドレスが間違っている可能性があります。

再送していただくか、SNSなどでご連絡いただけますでしょうか。

 

【アイデア】ご応募の方は

 

▼▼下記のアンケートへお進みください!▼▼

アイデア・ゲストライターさんへのアンケート

 

ささやかではありますが、こんなお礼をしております。(ゲストライターさんとは特典内容が違っています)

 

 

特典1:プロフィール欄や本文中で紹介したいものやAmazon欲しいものリストなどのPRができる!

特典2:紹介したいものなどについて、私たちも告知・拡散のお手伝いをさせて頂きます!

(公序良俗に反していないもの、聖書監修者の承認が下りたもの、に限らせていただきます m(__)m )

例えば、以下のような方がいらっしゃいました。

Dさん

Twitter・Instagramのフォロワー数を増やしたいので、拡散して欲しいです

 

Uさん

紹介したいwebサイト・商品があるので宣伝していただけたら嬉しいです

 

Yさん

うーん、特に思い当たらないから『Amazonほしいものリスト』を貼っておいてくれたらいい

 

Iさん

〇〇っていうアプリ、個人的に応援してるんだけど、レビューしてもらえますか?えっ?ステマ?

 

Mさん

ゴスペルイベントやってます!拡散よろしくです!

 

Aさん

〇〇で困っているので、お祈りいただければ幸いです(個人的な祈りの課題)

などなど。

 

また、こちらのページでもご紹介させていただければと思っています。

スペシャルサンクス Special Thanks

 

【コラム】【番外編】のご応募の方は

 

【コラム】と【番外編】の違いをご確認ください。

  【コラム】 【番外編】
形式 会話形式でなく一般的な文章形式 キャラクターでの会話形式
コンセプト

ポップカルチャー×聖書(掲載済みの題材と重複してもOK)

マンガなどのポップカルチャーを基軸とし、キリスト教の文化・団体などの紹介も可能

 

▼▼下記のアンケートへお進みください!▼▼

アイデア・ゲストライターさんへのアンケート

 

ささやかではありますが、こんなお礼をしております。

(ゲストライターさんの特典にプラスされています)

 

 

特典1:プロフィール欄や本文中で紹介したいものやAmazon欲しいものリストなどのPRができる!※アイデア応募者さんの特典1と同じです

特典2:紹介したいものなどについて、私たちも告知・拡散のお手伝いをさせて頂きます!※アイデア応募者さんの特典2と同じです

(公序良俗に反していないもの、聖書監修者の承認が下りたもの、に限らせていただきます m(__)m )

特典3:ご相談させていただいた上、LampMateのスポンサー様向けサービスをプレゼント!

()・・・内は一般企業に依頼した場合の相場価格

  • 簡易的なホームページ作成(外注相場:30,000~50,000円) 実績:Iさんには5万円相当で制作してプレゼント

  • マンツーマンでのホームページ作成(外注相場:100,000円) 実績:Kさんにプレゼント

  • セミオーダーのホームページ作成(外注相場:ピンキリのため同一条件で見積もり依頼をしてみました。大阪のA社100万、フリーランスBさん50万、フリーランスCさん20万) 実績:TさんのECサイトの場合は50万円相当で制作してプレゼント

  • チラシ作成やバナー作成(外注相場:5,000~10,000円) 実績:Sさんと制作進行中

  • 動画作成(外注相場:5,000円~30,000円) 実績:Sさんの場合は1万円相当で制作してプレゼント

  • オリジナル音楽アルバム制作(外注相場:未調査のため不明)

などなど。お手伝いできることの詳細は、別途相談させてください!

 

共同編集の方法について

 

あおい

ごめんなさい!
共同編集のガイドラインについては、現在のゲストライターさんと一緒に作成中です!いまのところ個別対応となってます!

 

最後に

 

ここまでご覧いただきありがとうございます。

現代はマスメディアに代わって「個人」が発信する時代だと言われています。

「伝えたい」という思いがあれば、ネットの世界ではプロもアマチュアも関係なく世界中に伝えることができます。そして個人の真剣な言葉は、近しい誰かに勇気を与えます。

大胆に表現するならば、「2000年前に12人から始まった証言が、現代の20億人を超える人々の心を変え、勇気を与えてきた」と言えるのではないでしょうか。私たちも、その勇気の火種を受け取った者の一人です。

そして伝えることは、何より自分のカタルシスを起こすと実感しています。

 

また「せっかく書いたから、読んでもらいたい」いう思いをサポートすべく、頑張って発信していく所存です。

「言いたいことがあるけど、リアルの生活ではうまく言葉にできない」「ブログを作ったりするほどではないと思ってた」「書いてみたことはあるけど、あまり読まれなくてつまらなくなった」など、そんな想いの方もいらっしゃるでしょうか。

どうぞ、お気軽にご連絡ください。

ありがとうございました。

 

アイデア・ゲストライターさんへのアンケート