マンガから聖書がわかる不思議なWebサイト

【コラム更新】「歪みの国のアリス」愛する存在の血と肉を食べる日本人は100万人 !? (9/7更新)

制作過程:「サーバーについて」と「web発信していきたいクリスチャンへの提案」

いつかみ、制作過程、クリスチャンブログ

こんにちは、管理人2:上坂栄太です。

いつかみは、制作過程をGitHubに書いています。

これまでの経緯・現在の問題点・これからの方向性、などを記録してますが、GitHubを見慣れていない方も多くいらっしゃると思い、サイトにも投稿していこうと思っています。(GitHubは本来、オープンソースソフトウェアのためのサービスです)

 

サーバー20社を比較検討しました

2018年8月現在、いつかみはバリューサーバーを使っています。

別の運用サイトには、さくらインターネットのサーバーも使っていますが、LampMate関連はバリューサーバーで一元管理しています。

 

契約にあたり、20のレンタルサーバー会社を比較ました。

 

比較サーバーの一覧

 

  1. バリュードメイン
  2. XREA
  3. コアサーバー
  4. さくらインターネット スタンダードプラン
  5. エックスサーバー
  6. wpX
  7. ロリポップ
  8. ヘテムル
  9. カゴヤ
  10. Quicca
  11. スターサーバー
  12. MixHost
  13. ドメインキング
  14. お名前.comサーバー
  15. Zenlogic
  16. ファイアバード
  17. 88server
  18. リトルサーバー
  19. LeoServer
  20. 99円レンタルサーバー

 

選定条件

 

  1. 法人向けサーバーは除外
  2. サイト収益でカバーできる料金(とりあえず月額1000円以内)
  3. コンパネが使いやすい
  4. 電話サポートはなくていい
  5. ある程度の利用者がいて、ネット上に利用方法の情報がある
  6. 自動バックアップは不要(バックアップ・復元を自分でできるようになるため)
  7. サーバー応答速度、表示スピードは爆速でなくてもいい
  8. 海外サーバーは使わない
  9. ある程度の信用がある(設立運営から5年以上)
  10. 運営会社に問題のない
  11. 30以上のマルチドメイン、サブドメインに対応している
  12. 容量が50G以上ある
  13. wordpress専用サーバーではない
  14. herokuやAWSも将来的には使えるようになりたいが、今のところ除外
  15. メールが利用できる
  16. SSLを利用できる
  17. セキュリティに関する情報・対策・サービスがある
  18. 公式サイトがちゃんと見やすい
  19. お試し利用ができるとなお良い
  20. 該当サーバー利用者で、質問できる人がいるとなお良い(面識の有無は不問)

 

これら条件を満たし、安いサーバーを選んだところ、バリューサーバーになりました。

 

不満点。サーバー引っ越しするかも…

運用して2年ほど経ちますが、不満点があります。

  • スピードはそこそこでいいと思っていたが、もう少し爆速にしたくなってきた(サーバーは悪くありません。速度欲が出てきた私が悪いんです)

  • MySQLのバージョンが古い。woocommerceの推奨条件を満たしていなかった(画像添付予定) 

 

 

2019年5月に契約期間が終了になるため、サーバー引っ越しを検討しています。もし契約期間中にアップグレードがあれば、継続するかもしれません。なお、ドメインは、バリュードメインで購入しました。

 

クリスチャンの方への提案

 

Googleで「サーバー 比較」と検索すると、多くのアフィリエイトサイトが出てきますよね。

 

そういった比較サイトを見ていて、正直に言うと「ここのサーバーがおすすめです!」と書いてあっても「無難なスペックで成果報酬が大きい順にランキング作ってるんじゃないかな…」と勘ぐってしまいます。

 

そもそもアフィリエイトサイトは、情報の選択と誘導によって、購入者の背中を押してあげることが王道・正攻法です。それは、なにも間違っていることではありません。ユーザーのメリットを提供できている証拠です。

 

しかし、当たり前の話ですが、サイトの運用目的によって最適なサーバーは違ってきます。「ここのサーバーがオススメ!」と十把一絡げに言うには、汎用性のある無難なサービスを紹介するという戦略を否定することはできません。。。

 

いつかみと似た条件でサイト運用を検討している方がいらっしゃいましたらこの記事でバリューサーバーを選択したことが参考になるかも知れませんが、それほどいないかと思います。

 

そこで、クリスチャンの方へ提案があります。

もしこれからサイト制作を考えている方がいらっしゃいましたら、私たちLampMateにご連絡いただけませんか?目的にあったベターなサーバーを提案いたします。私の使ったことがあるサーバーでしたら、運用サポートも可能です。

win-winの関係が築けると思います。

 

ご連絡ください、こんなメリットがあります

 

  • 多数あるアフィリエイト収益を目的としたサーバー比較サイトから「あれでもない、これでもない、この紹介サイトちょっと嘘っぽい」と考えなくていい
  • LampMateの知っているサーバーであれば、運用サポートがつく
  • ご希望であれば、祈りのサポートも付いてくる
  • さらに、無料で使える可能性が出てくる

 

LampMate側のメリット

 

このページのリンクを経由していただければ数100円程度の副収入が得られるので、それはそれで嬉しいのですが、私にとっての最大のメリットは、webで発信するクリスチャン人口が増えるということです。

 

私たちが【LampMate】という団体名で活動していることからも、ご理解いただけるかと思います。(逆に、数100円副収入を目的とするならば、費用対効果に合いません。収益目的なら、より大きい市場でサービス提供をすべきです)

 

運用予定のサイトは宣教目的でなくても構いません。web上にクリスチャン人口が増えることが私たちにとってメリットです。オンラインで宣教をしていこうという方がいらっしゃいましたら、なおさら嬉しいです。

 

もちろんお金をかければ、いくらでもいいサービスはあります。ですが、webでの発信は工夫次第で安く・効果的に世界中にアピールすることができます。安く、効果的に発信してくための、最初の壁になるのがサーバー選びだと思います。

お気軽にお問い合わせください。

※なお、クリスチャンであることに洗礼の有無は問いません。ご本人がクリスチャンだと言えばそうだと信じます

 

さらに特典

また、私たちLampMateの活動に賛同していただけるのであれば、サーバー代・ドメイン代を無料で運用することが可能です。(ご寄付・献金なども不要です)

 

LmapMateは2017年11月に始めましたが、2018年8月現在、すでに2名の方、1企業、1非営利団体、1宣教団体、1教会がLampMateの活動に賛同してくださり、無料運用していらっしゃいます。

(無料運用利用者の内訳は、個人事業主のポートフォリオ兼ECサイト、個人のアフィエイトサイト、企業の公式HP、NPOの公式HP、宣教団体公式HP、教会HP となっております)

 

「サーバー契約とかよく分からないけど、、、何かブログやホームページで発信してみたい」という方がいらっしゃいましたら、気軽に試していただけたらと思います。

どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

 

最後に

最後に、なぜ、私たちはそこまで自分たちの身銭を切って提供できるかをお伝えしたいと思います。

 

理由は2つあります。

「天に栄光を帰すため」なのは大前提ですが

そもそも、私たちが「こんなサービスが欲しかった…!」と思っているからです。

 

「ないなら作るしかないね」とチームで話し合い、提供に至りました。あなたの必要に叶いましたら幸いです。